カロリーが低い肉、野菜、乾物、海藻、魚介、飲み物をまとめた。

      2019/06/18

関連記事

スポンサーリンク

安い食材を買ったはいいけど、どうせならダイエットもしたい。

ダイエットの基本と言えば、カロリー制限です。

最近、リバウンド気味なのでカロリーが低い食材について調べてみました。

 

 

カロリーが低い肉、野菜、魚介、飲み物

基本的にカロリーは脂質、油分ですので、脂質や油分が少ないものほどカロリーを少なくすることが出来ます。

どんなものがあるか、まとめました。

 

カロリーが低い肉:鶏肉(ささみ)

ダイエット食品の代表ですが、ささみでなくても鶏肉は全体的にカロリーが低めです。

胸肉も皮を除けば、カロリーは抑えられるようです。

(関連記事:

 

カロリーが低い野菜:チンゲン菜、レタス、きのこ、こんにゃく、大豆製品

野菜は全体的に低めです。

しかし、ドレッシングを掛けてしまうと一気にカロリーが跳ね上がってしまうので、気をつけましょう。

また、豆腐はカロリーが低いですが、揚げ豆腐(油揚げ)は油がある分カロリーが高いので気を付けましょう。

 

※穀類系(米、小麦)などは糖質が多く含みやすいため、カロリーが高めです。雑穀米はヘルシーなイメージはありますがカロリーは別ですので注意しましょう。

関連記事

 

カロリーが低い乾物:しらたき、春雨、きくらげ

水で戻した際に、ほとんどが水分となるためカロリーが低めです。

 

カロリーが低い海藻:ところてん、もずく、わかめ

野菜と海藻もかなりカロリーが低めです。

そのほとんどが水分、食物繊維となっているためです。

 

カロリーが低い魚介:あさり、えび

貝や甲殻類などはカロリーが低めです。トロなど油の多いものをカロリーが高めです。

 

カロリーが低い飲み物:紅茶以外のお茶全般、コーヒー、ジュース(果糖液糖ブドウ糖を含まないもの)

砂糖やミルクなどが入っていなければ基本的にカロリーはゼロです。

最近増えてきてますが、人工甘味料を使っているもの(コカ・コーラゼロ、三ツ矢サイダーゼロなど)はカロリーゼロです。

(関連記事:

 

※カロリーが高い飲み物

ちなみに野菜ジュース、オレンジジュースはどこの会社も果糖液糖ブドウ糖を使っているもいのが多いため意外にもカロリーが高いです。体に良いことは確かですが、それなりにカロリーがありますのでガブガブ飲むと太りますので気を付けましょう!

 

あと、お酒も糖質ゼロならばカロリーが無いから飲んでいい!と思いがちですが、アルコールもカロリーはあります! ですので、カロリーを抑えるならばアルコールは出来るだけ控えましょう!

(関連記事:

まとめ

カロリーは脂質、糖質が原因です。

しかし、低カロリーだからといって、ドレッシングが多すぎると結果的に太ってしまいますので気を付けましょう!

 - ダイエット 10キロ