関連記事

ココナッツオイルが便秘に即効解消! 他にもある意外なメリットとは

スポンサーリンク

ダイエットで大事なことは体の代謝を良くすることです。

ですので、便秘は大敵です。

そこで今回はガンコな便秘にも即効な方法を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ココナッツオイルが便秘に即効解消!

そもそも便秘の原因とは

便秘と言うのはそもそも「便」の中の水分、または油分が足りないことで「便」が固くなってしまっている状態です。

逆に水や油分が多すぎると下痢になります。多過ぎず、少な過ぎずと言う適度な水分がある状態だとキレイなウンチになるわけです。

一般的に腸の中を便が進むスピード早すぎると下痢になり、遅すぎると便秘になるようです。

一般的な便秘の解消法

水分が少なすぎて便秘になるのですから水分または油分をこまめに取ることが大事です。

(逆に水分または油分を摂りすぎると下痢になります。「はじめの1歩」というボクシング漫画には減量明けのボクサーが水分を短時間で一気に摂取して下痢になるシーンがあります。)

他にも食物繊維は腸の働きを良くするらしいので便秘に効くようです。

以前私の妹は便秘に悩まされていたのですが、キャベツの千切りをこれでもかという位に大量に食べたら便秘が治りました。(なお、これでもかというぐらい食べないと効果が出ないようです)

ココナッツオイルが便秘に即効解消!

ここからは個人的に実践している方法です。

キャベツばかりを大量に食べたくない(というか、千切りが面倒、冷蔵庫が小さくて入らない、食費は節約したい)ので、別な方法で解消しています。

その方法とはズバリ「スプーン一杯のココナッツオイル油を飲むという方法です。

以前、どこかの本で「古代エジプトのクレオパトラが便秘の解消薬としてオリーブオイルを飲んでいた」という記述を見てヒントを得た編み出した方法です。

ちなみにオリーブオイルでも良いですが、サラダ油は味がダメです。気持ち悪くなります

1日にスプーン1杯のココナッツオイルをぐっと飲むだけで、2~3日後には慢性的な便秘が解消されます。ぜひやってみてください!

意外なメリットとは?

なお、「スプーン一杯のココナッツオイル油を飲む」方法には副作用があります。

端的に言うと「乾燥肌」が治ります

そもそも乾燥肌は、「皮膚の表面の油分の分泌量が不足して、肌の水分を保持する出来なくなって、肌の水分が蒸発してしまっている」のが原因です。

ですので、油をとることで肌の表面の水分を保持する力が生まれます。結果的に乾燥肌が解消されるようになります。

逆に油分を取りすぎると「み●もんた」のような油ギッシュな肌になってしまいますのでお気をつけてください。

ココナッツオイルはどこで買える?

輸入品を多く扱う店(成城石井、カルディ)なら売っている可能性が高い

現在、市場に出回っているココナッツオイルの価格は、ココナッツ由来100%の商品で一本約2,000~3,000円ほどが一般的。

スーパーマーケットやコンビニエンスなどではなかなか取り扱っていないのがネックですが、高級食材を扱う店や自然食品の専門店で最近取扱いが増えてきました。

ココナッツオイルはほとんどが海外メーカー産です。

ですので、輸入品を多く扱う店であれば手に入る可能性が高いです。

売っている店を調べてみました。

ココナッツオイルを買える店:1、成城石井

都内で駅の近くにある、ちょっと高めの輸入食材に強いお店です。

さすがといった感じです。

ココナッツオイルを買える店:2、ドン・キホーテ

元々海外製品の取り扱いが多いお店ですので、売られているのも納得です。

ココナッツオイルを買える店:3、カルディ

コーヒーの取り扱いの専門店ですが、ココナッツオイルも売っているようです。

元々、ココナッツオイルはコーヒーに混ぜて飲むことが推奨されていますから、抱き合わせで商売しているのですね。

なかなか抜け目ないですね。

ココナッツオイルを買える店:4、百貨店、デパート

百貨店やデパートでしたら、健康食品を取り扱っているコーナーで売っていることが多いようです。

まとめ

とりあえず、便秘に悩まされている方は毎日スプーン1杯のココナッツオイルを飲んでみてく下さい。

早い人だと飲んで半日ぐらいしてから、効果が表れてくるはずです。

便秘を解消して、今日もいちにちスッキリ行きましょう!