プロテインの一回の摂取量、飲むタイミングは?

筋肉の成長に欠かせないたんぱく質。

そんなたんぱく質を手軽に補給できるのがプロテインです。

プロテインは一回当たりどれくらいの量を摂取すればよいのでしょうか?また、どのタイミングで飲むべきなのかまとめてみました。

 

プロテインの一回の摂取量は?

 

また、一度に吸収できる量は体重(kg)×0.4(g)程度と言われています。

ですので、体重60kgの人であれば、3時間に一回、24gのタンパク質を取りましょう。

 

製品にもよりますが市販のプロテインにはだいたいプロテインの75%程度がタンパク質になっています。

例えば24gのタンパク質を取りたかったら、1.2倍程度のプロテインを摂取しましょう。

 

プロテインを飲むタイミングは?

人間の体にタンパク質は欠かせないものですが、タンパク質は取ればとるほど吸収されるものでもありません。吸収量には限界があります。

しかも、その上、脂肪のように体に蓄えておくことが出来ないため、こまめにタンパク質を摂取する必要があります。

理想的には3時間に一回と言われています。

 

ですが、トレーニングをした後は筋線維の修復のためにタンパク質の吸収が良くなっているタイミングですので、必ずプロテインを飲みましょう。

トレーニングをしてから30分以内に飲むのが良いです。

また、糖質はタンパク質の吸収を助けますので、プロテインと一緒に糖質を取るのも忘れずに行いましょう。

 

 

まとめ

  • プロテインを摂取するタイミングは、3時間に一回、トレーニング直後
  • 糖質も一緒にとるほうが良い。
  • 一度に吸収できる量は体重(kg)x 0.4g程度

 

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です