ふくらはぎを細くする方法

   

1.どうやったらふくらはぎを細く出来るのか

ふくらはぎを細くしたいと思ってもどうしていいのか分からない、色々やっても細くならなくて困っているという人は多いと思います。
もちろん、こうすれば絶対に細くなるというのはありません。
どういう方法が合うかというのは、人によって違うのです。
100%ということはありません。
ですが、効果が出やすい方法ならあります。
それは、つまさき立ちです。
もちろん、バレリーナのようにあそこまで徹底するという意味ではありません。
あれが出来るのは、日々苦しい練習をしているからです。
一般人は、つまさき立ちというよりは、かかとを上げるというほうが正しいかもしれません。
ただ、普段はあまり上げ慣れていないと思うので、少しだけ上げてみるとか、そういうふうにして日々慣れていくようにしましょう。
少し上げ下げしてみるだけでも、かなり違います。
常に上げられる状況ならそれで良いと思いますし、それが難しいならたまに上げ下げしてみましょう。
それを続けていけば、ふくらはぎは細くなります。
積極的に動かしていくことでむくみの解消にもなりますし、ふくらはぎも締まります。
何もしなければむくみ放題ですし、締まることもありません。
いちいちやるのが面倒だなという人は、ハイヒールを履くとか、部屋用のスリッパなんかでもかかとが高いものがあるので、そういうのを利用してみるというのもありだと思います。
普段から履いていれば、意識していなくてもかかとが上がった状態になるので、ふくらはぎを自然と細くしていることになります。

2.無理は禁物

ふくらはぎを細くしたいという気持ちは分かりますが、無理は禁物です。
いつもやっているのならまだし、やっていない人が急に無理をすると、どこか痛めてしまう可能性があります。
そうなると日常の生活に支障が出る可能性もあります。
筋肉痛なら良いのですが、それ以外の痛みが出てしまうこともあるので、まずは徐々に始めていきましょう。

 - ダイエット 10キロ