ガムダイエット

      2019/05/18

ガムダイエットは、食べる前もしくは食後にガムを噛むというダイエット法になります。ガムにダイエット成分が含まれているというより、食欲を抑えるのが主な目的になります。ですから例えば、食事の1時間前にガムを噛んでおくのは有効です。そのタイミングにガムを噛んでおきますと、満腹中枢が刺激されるのです。口の中の唾液の量も増えるのですが、それだけに食事の時間になっても、あまりお腹が空かなくなる傾向があります。食べ過ぎを予防できる訳です。また唾液の分泌量が増えると、体内での消化が促進される傾向があります。このため、食後にガムを噛むのも有効です。食後にそれを噛んでおけば、胃腸が食事を消化しやすくなるので、痩せやすくなる効果が期待できます。ただしガムの噛み方にもコツがあって、あまり奥歯でガムを噛まない方が良いでしょう。噛む力が強いと、頭痛になってしまう場合があります。むしろ顎の筋肉を使ってあげる方が、ガムダイエットは成功しやすいです。

 - ダイエット 空腹 食欲 対策