Mac使いがFX自動売買をするためにAWSにサーバーを立てて、MT4の24時間EA稼働環境を作ってみた

VPSの構築 VPSとしてAWSを使う理由 VPSとは仮想専用サーバーのこと。レンタルサーバーとの違いは簡単に説明すると共有か占有かですね。このあたりもAWSの解説記事を参考にしていただければと思います。 FX業者の中にはトレーダー向けにVPSを提供してくれる会社もあります。私オススメの XM も無料VPSを提供しています。しかしこれらはだいたい利用のための条件が設定されていることがほとんど。一定… 続きを読む

AWS 導入事例:株式会社 日本経済新聞社におけるビッグデータ活用事例 | AWS

日本経済新聞社(以下 日経)は、新聞発行を軸に、雑誌、電子メディア、データベースサービスなどを展開する複合メディア企業です。同社には『中正公平、わが国民生活の基礎たる経済の平和的民主的発展を期す』との社是があり、冷静かつ客観的なジャーナリズム精神を根幹に据え、情報の力による新たな価値創造を続けています。 日経は、複合メディアとして Web サイトの電子版、および日経電子版アプリなどのデジタルサービ… 続きを読む

Cloud Watch Agent を使用したハンズオン – Qiita

アジェンダ ハンズオンの準備 ハンズオンのシナリオ ハンズオンで構築する構成図 ハンズオン 結果確認 オプション お片づけ ハンズオンの準備 ハンズオンのシナリオ CloudWatch Agentを使ってデフォルトのCloudWatchでは取得出来ないEC2のメトリクスログを収集する ハンズオンで構築する構成図 SSMエージェントのアップデート CloudWatch AgentはSSMのRun C… 続きを読む

AWS Batch + Golangでサーバレスなバッチ処理をしてみる | Developers.IO

はじめに サーバレスなバッチ処理を行うことを考えると候補としてAWS Lambdaが上がってくるかと思います。ですがLambdaには執筆時現在、5分でタイムアウトするという制限があります。 そこで今回、AWS Batchを使用してタイムアウトを気にせずに行うバッチ処理を実装してみました。 実装した処理について Golangでバッチ処理を実装して実行ファイル(バイナリファイル)を作成します。作成した… 続きを読む

「ほんまに運用できるの?」毎秒6000イベントをミリsec対応するウェブサービスを、マルチクラウドで構築した話を聞いてきた #devsumi | Developers.IO

「ほんまに運用できるの?」毎秒6000イベントをミリsec対応するウェブサービスを、マルチクラウドで構築した話を聞いてきた #devsumi AWS特集 最近、結構な頻度で聞くようになってきた 「マルチクラウド」 という単語。 いろんなクラウドの良いとこ取りができるのでメリットしかなさそうに思えるけれど、運用・保守面含めて、「そんな簡単じゃないでしょー」と一歩引いた視点で自分はみていました。 恐ら… 続きを読む

CodeBuild で Docker イメージに Git のコミットIDをタグ付けてバージョン管理する | Developers.IO

CodeBuild で Docker イメージ作成時にバージョン管理のためにコミットIDとの紐付けを行い、どの Docker イメージがどの時点のソースコードのものなのか判断できるようにしました。 ども、藤本です。最近、CodeBuild をよく触っているので、CodeBuild のブログ多めです。 概要 CodeBuild は CodeCommit、S3、GitHub、BitBucket にある… 続きを読む

AWSが提供するアカウント・アクティビティのリアルタイム分析ソリューションを試してみた | Developers.IO

AWS上のサービス運用では、セキュリティ・監査・コスト効率化などの観点から、どのようにリソースが操作され、どのようなリソースが利用されているのか、といった情報が求められます。 このようなシステムは、自社で頑張って独自に作り込りこむこともあれば、対応が先送りになっていることもあるかと思います。 難しそうで敬遠されがちなリアルタイム分析を身近にすべく?、アカウント・アクティビティをリアルタイムに保存・… 続きを読む

Alexa Skillで利用するLambda関数(Node.js)を、ハマらずに「一から作成」する方法 – Qiita

Alexa Skillで利用するLambda関数(Node.js)を、ハマらずに「一から作成」する方法 Alexa Skillで利用するLambda関数の作成では、「設計図」のテンプレートを編集していく方法が広く紹介されています。ただ、テンプレートのAlexa SDKが古かったり、別のライブラリを使う必要があったりするなどで、「一から作成」したいと思うことがあります。ここでは、「一から作成」する方… 続きを読む