【アップデート】AWS Config RulesでS3のパブリックへの公開をチェックできるようになりました!! | Developers.IO

【アップデート】AWS Config RulesでS3のパブリックへの公開をチェックできるようになりました!! AWS特集 Config 本日より育休から復帰しました、森永です。 お陰様で、子供は順調に大きくなってきております。 復帰してみると地味なアップデートの数々がブログになっていなかったので、全国の地味アップデートマニアの皆様のためにも頑張らねばと熱意を燃やしております。 というわけで、復帰… 続きを読む

【Infostand海外ITトピックス】全クラウド大手がKubernetes推進へ、AWSのCNCF参加 – クラウド Watch

Infostand海外ITトピックス 全クラウド大手がKubernetes推進へ、AWSのCNCF参加 岡田陽子=Infostand 2017年8月21日 11:33 次へ AWS離れのリスクは? 1 2 3  AWS(Amazon Web Services)がクラウド管理技術の推進団体Cloud Native Computing Foundation(CNCF)に参加した。CNCFはコンテナオー… 続きを読む

180万人の有権者情報が露呈、AWSの設定ミスに警鐘 – ITmedia エンタープライズ

米シカゴの有権者180万人あまりの個人情報が保存されていたAmazon Web Services(AWS)のサーバ設定に不備があり、有権者情報が一般にアクセスできる状態で露呈されていたことが発覚した。 セキュリティ企業UpGuardの8月17日のブログによると、この問題を発見した同社の研究者は、有権者情報が記録されたバックアップファイルをダウンロードして、シカゴ選挙管理委員会に8月12日に通報した… 続きを読む

ASCII.jp:S3のデータを機械学習で自動分類する「Amazon Macie」発表

Amazon Web Servicesは8月14日に開催された「AWS Summit 2017 New York」において、機械学習を用いた新セキュリティサービス「Amazon Macie」を発表した。 Amazon Macieは機械学習によって、Amazon S3のバケット内にあるデータから個人情報や機密情報を特定し、データの侵害や情報漏えいを防ぐセキュリティサービス。S3バケットへのリクエスト… 続きを読む

【合格しました!】AWS 認定ソリューションアーキテクト アソシエイト 受験記 – Qiita

AWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイト を受験しました。 受験に向けてどんな事をしたのか、そんな勉強をしたのかをまとめます。 結果 合格しました! 得点は74%でした。 試験中に手ごたえがあまりなくドキドキでしたが、無事合格できてうれしいです! 所感 今回、認定取得を目指して学習したことで、AWSの知識が相当増えたと感じます。 具体的には AWSのサービスを使用してシステムをどう構成す… 続きを読む

普通のRailsアプリをdockerで本番運用する知見

普通のRailsアプリをdockerで本番運用する知見 1. 普通のRailsアプリを Dockerで本番運用する知見 2017/08/19 RejectKaigi 2017 @zaru 2. @zaru さくらば ひろゆき 3. ベーシックの紹介 Webマーケティングを中心にさまざまな事業を展開 4. 最近の個人活動報告 5. 最近の活動の紹介 ブラウザにプッシュ通知できるライブラリ web… 続きを読む

[新機能] Kinesis StreamsのデータをKinesis Firehoseへ直接配信できます | Developers.IO

こんにちは、菊池です。 本日(日本時間:2017/8/19)の機能アップデートにより、Kinesis Streamsに配信されたデータを直接Kinesis Firehoseで読み取ることができるようになりました。 Amazon Kinesis Firehose can now read data directly from Amazon Kinesis Streams この機能統合により、Kine… 続きを読む