R で Amazon Athena を活用する | Amazon Web Services ブログ

Amazon Web Services ブログ R で Amazon Athena を活用する by AWS Japan Staff | on 22 MAR 2017 | in Amazon Athena | Permalink データサイエンティストはしばしば、R から SQL クエリを投げるときに、その裏側のビッグデータ基盤のインフラ管理を気に掛けなければなりません。 Amazon Athen… 続きを読む

オプションで長くなるAWS CLIをスニペットマネージャーで簡単に実行する | Developers.IO

こんにちは。大阪の市田です。 今回はコマンドラインの実行を簡単に実行できるスニペットマネージャをご紹介します。 背景 覚えられないコマンドの存在 普段の業務では、MacからAWS CLIの実行やサーバへのログインなどを行っています。 しかし、どうしても覚えられないコマンドってありますよね? 例えば、AWS CLIでオプションをたくさん付けたり、 jq で書式を整理して実行したりする時、どうしてもコ… 続きを読む

オンラインでEC2のルートディスクを拡張する – Qiita

@ryo0301 さんにEBSがオンラインで拡張できるよって教えてもらったので、試してみました。 AWSコンソールからディスクサイズを拡張 EBSのVolumesからModify Volumeを選んで拡張できます。 なんとVolume Typeも変えられるみたいです。 今回はそこは不要なので、Sizeだけ8Gから500Gに変更しました。 (増やしたら減らせません。) optimizingになればも… 続きを読む

2017年のPHPフレームワーク——2強時代に何を学ぶべきか? – WPJ

動きの早いフロントエンド界隈や他の言語の躍進の話題に押されて、いつまでも古い知識のままPHPで開発していませんか? 知識のアップデートに役立つ、最近のフレームワークの動向を、ちょっと辛口な現状分析とともに。 私が 約1年前に書いた記事 の続きを書くことにしたのは次の質問を受けたからです。 Q:PHP MVCフレームワークについて近況を教えてください。(2017/2/24) A:PHPのフレームワー… 続きを読む

AWSサービスを用いた今後のバッチ処理のお話〜開発本部・TechLunch〜 – MEDLEYオフィシャルブログ

2017 – 03 – 21 AWSサービスを用いた今後のバッチ処理のお話〜開発本部・TechLunch〜 オンライン診療アプリ「 CLINICS 」を開発している田中です。 本日は、メドレー開発本部にて隔週で行われている勉強会(TechLunch)で、今後の バッチ処理 構成の1つとして活用できそうな AWS サービスの紹介を行ったので、その一部を紹介したいと思います。 背景と勉強会の目的 メド… 続きを読む

Amazon RekognitionとMachine Learningで画像判定機を気軽に作る

こんにちは、エンジニアの平山です。 昨今のAIブームのなか、引きの強そうなタイトルで思い切って記事を書いてみます。 ちと長くなるのでざっくりですすめますよ。 まずはじめに、 機械学習系の話題はテーマを絞り込まないとすぐに深い森に迷い込んでしまうので、 一番最初にそこだけはっきりさせましょう。 本日のテーマです。 「ある条件に合致する画像かそうでないか、を判断できる機械を作る」 例えば、 「部屋全体… 続きを読む

【勉強会レポート】「Sansan tech meetup #2 Sansanを支える技術編」を開催しました! | Sansanのヒト、コト。 | Sansan, Inc.

2017年2月21日(火)、Sansanというプロダクトに焦点を当てた 技術の裏側を現場社員が語る勉強会を開催しました。 connpassイベントページ →https://sansan.connpass.com/event/49964/ 前回のtech meetup #1 に続き、今回も非常に多くの方々にご参加いただきました! 仕事終わりでお疲れの中お越しいただきました皆様、本当にありがとうござい… 続きを読む

CloudFormation入門-ネットワーク環境の作成と組み込み関数- | Developers.IO

ご機嫌いかがでしょうか、豊崎です。 先日CloudFormationの肩慣らし記事を書きました。 CloudFormation入門-ちいさな構成をつくって肩慣らし- 今回は先日作成したstackを更新してリソースを追加していきたいと思います。 準備 環境にリソースを追加する前にCloudFormationの組み込み関数を押さえておきましょう。 CloudFormationを実行するまでわからない値… 続きを読む