AWS Certificate Manager (ACM)にインポートしたSSL/TLS証明書の更新方法について | Developers.IO

こんにちは、坂巻です。 今回は、AWS Certificate Manager(以下、ACM)を利用した、 SSL/TLS証明書の更新方法についてご紹介します。 はじめに. ACMはSSL/TLS証明書のプロビジョニング、管理、およびデプロイを行うサービスです。 ACMに証明書をリクエストすれば、無料で簡単に証明書を取得することができます。 続きを読む

AWS Solutions Architect Associate合格までの勉強法 – Qiita

EC2をAWSの無料SSL証明書を使ってhttps化してみた – Qiita. 1 users テクノロジー 記事元: Qiita [キータ] … [AWS Certificate Manager]東京でも無料でSSL証明が使用可能になりました! | Developers.IO … AWSは現在SSLの証明書を無料で発行していますが、まだいくつかの制約があります。 例えば、 証明書を適. 続きを読む

AWS の 監視ターゲットグループ 追加

ターゲットの種類: 今回は監視対象をインスタンスにしてるので instance を設定VPC: AWS内のプライベートクラウド いつも使ってるやつを設定すれば大丈夫だとおもいます。 ヘルスチェックの設定プロトコル: http https なのか SSL 証明書とか設定してるなら https してないなら http apache だろうとnginx だろうとデフォルトです … 続きを読む

CloudFront で S3 静的ウェブサイトホスティングを SSL/TLS に対応させる | Developers.IO

今回は、このウェブサイトをSSL/TLSに対応させ、HTTPSでアクセス可能な環境にする手順を紹介します。前提として、上記の記事の手順でS3が公開されていることを前提とします。 S3 + CloudFrontで静的コンテンツをHTTPSで公開するのは、以下でも紹介の通り鉄板の構成です。 AWSにおける静的コンテンツ配信パターン … 続きを読む

Ruby on Rails アプリをAWSにアップするまで

Webアプリ初心者がはじめてrailsアプリをAWSへアップするまでの作成日記
作成中のサイト
https://www.drink-app.club/

  • ID:admin
  • pass:test0108

https://github.com/katsun0921/drink-app-rb

参考サイト

@iwaseasahi さんのページを参照すればだいたいAWSへのアップはいける

はまったところ

ruby2.5.0でやったらDeviseでSyntaxErrorとなった。

バグらしいので修正が必要だった

SyntaxError: /.../devise-3.5.5/app/controllers/devise/sessions_controller.rb:5: syntax error, unexpected '{', expecting keyword_end
...ter only: [:create, :destroy] { request.env["devise.skip_tim...

ここをコードを修正

prepend_before_filter only: [:create, :destroy] { request.env["devise.skip_timeout"] = true }
prepend_before_filter(only: [:create, :destroy]) { request.env["devise.skip_timeout"] = true }

nginxでrestartが反映されない?

修正ファイルをgit hubからpull したら、反映されずというかDNSが切れた
なぜ?
どうやらnginxだとrestartではなくreloadだとうまくいく
http://abyssluke.hatenablog.com/entry/2015/12/11/203707

sudo nginx service reload

でうまくいかなかったらreload

sudo nginx -s reload

develop環境だと画像が表示されるのに、producton環境だと画像が表示されなくなった?

ローカル環境でのvagrantだと画像は、表示されるのにAWSにアップしたら表示されない?
assets/images 配下に画像をおいていた

background: url(/assets/images/hoge.jpg)

この書き方だとパスの書き方が間違っていたっぽい

https://qiita.com/wadako111/items/03bc00d914e62243a511

このページを参考にして画像をpublicへ変更したら解決

/public/images/

に画像をおいて画像パスを変更

background: url(/images/images/hoge.jpg)

assetsにあるcssは変更したらプリコンパイルを忘れず

bundle exec rake assets:precompile RAILS_ENV=production

続きを読む